Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

2016.4.05⇒

『三つのチャンス ~~現政府/政権を変えるために』

2016年4月2日
池住義憲

  
 憲法違反の安保関連法を廃止するには、政権を変えなければ実現しません。現政府/政権を国政選挙で変える以外にない。主権者として、その選択をしましょう。機会(チャンス)は3回あります。本年7月の第24回参院選、2018年12月以前の第48回衆院選、2019年7月の第25回参院選。いまからこの三つの国政選挙に備え、そこで私たち主権者の意思を示すことです。

 まずは、今年7月の参院選。愛知選挙区(改選数四)では、反安倍勢力候補者を3人当選させたい。そのためには、自公とその補完勢力の票を一票でも多く削ぎ落すことです。これが欠かせない。名古屋市内での活動とともに愛知県下を可能な限り回り、「投票に行こう!」「安保関連法に賛成した候補者を落とそう!」と呼びかけたい。そして、反安倍勢力(野党)の票を、一票でも多くあらたに掘り起こしたい。

 愛知では、昨日(3月31日)、名古屋市内で「相談会」を持ちました。相談の結果、5月29日(日)~6月19日(日) の22日間、「安保関連法の廃止、立憲・平和を訴える『あいち キャラバン』」(仮称)を行なうことになりました。6月20日(月)~23日(木)あたりを公示日と予想し、いずれにしてもその前の6月19日(日)までとの設定としました。

 企画の趣旨と規模からみて、単一の市民団体・グループで出来得ません。思いを同じくする多くの市民団体・グループの方々と実行委員会を作って、一緒に企画・準備・運営することにしました。第1回実行委員会は、下記のとおりです。
    日時: 4月14日(木)18:30~20:30
    場所: 名古屋YWCA 4階404号室

 私たちの自由と人権を護るため、私たち主権者は、憲法によって権力を縛っている。これが立憲主義。安倍政権は、立憲主義を壊した。自らの世代のみならず、私は、次世代、次々世代の人たちのためにも、今、悔いのない生き方をしたいと思っています。

*お問い合わせを頂いた「伊勢志摩サミット」に関してですが、去る3月12日名古屋市内で開催した学習会の動画(1時間17分ほど)があります。下記youtubeで見ることができます。学習会では、サミット理解の基本からはじまって、5月下旬の伊勢志摩サミットを『平和』の視点から読み解き、それに対して取り組む私たちが拠って立つ視点などを考えました。よかったらご覧ください。
  ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=6Wd09H7YlK8&feature=youtu.be

(以下、4月の講演会等予定)


◆4月7日(木) 名古屋市 <報告会>
【内容】 『ポーランド・ドイツを訪問して…』
   → 当日は、a)アウシュヴィッツを訪ねて、b)ホロコースト~過去と現代再検証、c)ホロコーストと戦争責任、d)原発政策~ドイツと日本のちがい、を写真映像と共に共有します(池住)
【日時】 4月7日(木)18:30~20:30
【場所】 名古屋市民活動推進センター 6階会議室
    (ナディアパークデザインセンタービル)
     地下鉄「栄」駅⑦⑧番出口より徒歩7分
     または地下鉄「矢場町」駅⑤⑥番出口より徒歩5分
【主催】 戦争と平和研究会
【参加費】 無料(どなたでも参加できます)

◆4月11日(月) 東京 <TPP交渉差止・違憲訴訟 第4回口頭弁論>
【日時】 4月11日(月)
     13:30~14:00 門前集会(於:東京地裁正門付近)
     14:00 傍聴抽選券配布(抽選に漏れた方は衆議院第1議員会館の大会議室へ移動)
     14:30~ 第4回口頭弁論(於:東京地裁103法廷)
     16:00~18:00 報告集会&訴訟の会総会(於:衆議院第1議員会館大会議室)
【主催】 TPP交渉差止・違憲訴訟の会
*どなたでも参加できます。関心のある方、おいでください
        
◆4月16日(土) 名古屋市 <原子力発電問題講演会>
【内容】 『なぜドイツは原発をやめることにしたのか~~原発政策 ドイツと日本のちがい』
     池住義憲(日本聖公会名古屋聖ステパノ教会信徒)
【日時】 4月16日(土)14:00~16:00
【場所】 日本聖公会名古屋聖マタイ教会 ホール(名古屋柳城短期大学向い)
     地下鉄鶴舞線又は桜通線「御器所」駅④番出口より徒歩7分
【主催】 日本聖公会中部教区、いっしょに歩こう!プロジェクト中部
【参加費】 無料(どなたでも参加できます)

◆4月26日(火) 日進市 <公開セミナー>
【内容】 『原発を どうしようとしているのか?』
     ~7月参院選を前にして 各政党の公約/政策を読み解く!~
     資料提供と問題提起:池住義憲
【日時】 4月26日(火)13:30~15:30
【場所】 日進市にぎわい交流館2階
     地下鉄鶴舞線「赤池駅」下車し、市内巡回バス「くるりんばす」で「市役所」下車
【主催】 次世代の子どもたちの”いのち・くらし・エネルギー”を考える会
【参加費】 無料(どなたでも参加できます)

◆4月29日(金・祝)四日市市 <講演会>
【内容】 『憲法改悪は私たちがゆるさない~~秘密保護法、緊急事態条項に秘められた危険に立ち向かう』
     池住義憲(元立教大学大学院特任教授)
【日時】 4月29日(金・祝)13:30~16:00
【場所】 四日市市総合会館 第一研修室
【主催】 秘密保護法を考える四日市の会
【参加費】 無料(どなたでも参加できます)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional