Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

2019.3.10⇒

「3・1運動100周年記念」のソウル行事と平和交流会に参加しました

190301 そうる記念集会2 190301 ソウル記念集会

2月28日 アジア平和市民ネットワーク&日韓反核平和連帯主催の「3・1独立運動の
     100年、韓日中市民フォーラム」に参加
     ソウルYHホールで開かれたフォーラムには、100名を超える参加者で、熱心な
     討議が翌日の午前まで続けられました。
 発言者:韓国・アジア太平洋生命学研究院・院長 金容福
     中国・中国延辺日報論説委員 張經津
     日本・大学講師 武市一成
     日本・絵本作家 田島伸二
     韓国・韓日反核平和連帯 李 承
 *関連情報:日韓/韓日反核平和連帯  https://www.facebook.com/che.kawasaki/
3月01日 ソウル市内で開かれた記念集会を参観。
     独立門広場では、各地から集まった人々が「万歳!」と唱和して記念撮影をし
     ていた(3・01独立宣言の活動が全国に広まり、人々は「万歳!」叫んでデモ
     行進をした。「万歳運動」とも呼ばれている)。
     光化門広場では、国の行事も開かれ、圧倒的な人であふれかえる。民間では
     「北」からの参加者も交えた集会があるとの情報も。ここも家族連れが多く、
     楽しそうに行事に参加している姿に胸を打たれる。
     タプゴル公園(100年前 3・01独立宣言が行われた場所)では、3・01運動ゆ
     かりの団体や市民が中心となって式典を催していた。入口の外では、右翼が
     「対馬」も韓国領地だと主張の街宣をしていたが、立ち止まって聞く人は見か
     けなかった。
     午後、「アジア平和文化交流の会・韓国」主催の交流会が開かれた。50名あ
     まりの参加、右から飛騨左まで様々な意見を持つ人々の発言で、3時間があっ
     という間に過ぎました。会場:ソウル世運ホール
 発言者:ENG代表 宋種和
     PHP友の会・韓国 鄭相坤
     日本VISION 朴潤秀
     平和つくり韓国 金承国
     アジア平和文化交流の会・韓国 金種寂 
     東アジア友好ネットワーク 日向寺淳一
     アジア太平洋・平和文化フォーラム 西本伸、水野磯子、金澤克彦
  司会:金善龍 アジア平和文化交流の会・韓国 会長
      
 「3・1民族独立運動の精神は、戦後の民主化運動、ローソク革命(朴大統領罷免)につながり、今、南北融和、朝鮮半島の平和へのうねりの基をなしている」との趣旨を発言する人が大半でした。民主主義の大切な理念「一人一人の気持ちを大切にできる社会」を考えたとき、日本の今の現状、戦後の民主主義を打立て守ってきた「日本国憲法」を打ち壊すことを公言する首相(憲法を最も守らなければならない義務を負う)が、民主主義をないがしろにする政治をどんどん推し進めています。「民主主義を守る」点では、日本は韓国に大きく遅れているのでは、と痛感させられました。

(文責・事務局 金澤克彦)
     

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional